家具・小物:ハクモクレン 白木蓮

アーカイブ

抽斗

141025note_hikidashi

抽斗(ひきだし)のカタメをしました。
木口にはボンドの捨て塗りをすること。
底板は、動きに対応できるように真ん中だけ溝にボンドを入れること。
などなど。
修業中に学んだことがたくさん詰まった作業です。

by Hakumokuren | 2014-10-26 |

クラフトピクニック

141020note_picnic

「クラフトピクニック」が無事終了しました。
木のカトラリーボックスづくりのワークショップ、
個人では初の試みでしたが、たくさんの方にご参加いただきました。
完成後のお客さまの笑顔が本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。

差し入れを頂いたり、
友人たちには、朝から晩まで手伝ってもらったり、
たくさんの方々に支えられていることを実感しました。

イベントをスムーズに開催できるようご尽力くださった事務局の皆さまにも
感謝です。

by Hakumokuren | 2014-10-20 |

クラフトピクニックに参加します

今週末、松本あがたの森公園で「クラフトピクニック」が開催されます。
私は、カトラリーボックスづくりで参加します。
カトラリーボックスとは、フォークやナイフ、スプーンなどを入れる箱です。
深さを2種類用意したので、浅い方はお箸入れにもよいかもしれません。

今のところ、天気予報は晴れマークが出ています。
たくさんのワークショップが行われる楽しいイベントです。
ぜひおでかけください。

※松本クラフト推進協会HPより抜粋

第13回 クラフトピクニック

13thピクニック1-128x180

2014年10月18日(土)・19日(日)
10:00~16:00 雨天決行

*ご来場は公共交通機関の利用をお願い致します。雨天の場合は会場に駐車場はございません。
松本 あがたの森公園 芝生の広場にて

by Hakumokuren | 2014-10-17 |

蜜蝋オイル

141014note_mitsurou

週末のワークショップで使う蜜蝋オイルを作りました。
自宅のキッチンで作業です。
以前、松本駅近くの蜂蜜屋さんで購入した蜜蝋。
それを湯煎にかけ荏油に溶かしていきます。
よく混ぜてクリーム状にします。
見た目はカスタードクリームです。

蜜蝋はそのもの自体に抗菌作用があるそうです。
液体状のオイルより、塗りのばして磨く手間はかかりますが、
木のテーブルウェアには最適です。

by Hakumokuren | 2014-10-14 |

銃弾?

141013note_kidori

新しくチェリー材の木取りをはじめました。
何度か手押し鉋盤で平面を出していると、、、
中から何やらキラッと光るものが現れました。
うわ〜!金属です。
キリでほじくり出してみると、直径3ミリくらいの半球でした。
ブラックウォールナットではたびたび銃弾が出てくるとのことで、
技術専門校時代に、非常勤の先生に木に埋まった断面を実物で見せていただいたことがあります。
アメリカ南北戦争のときに樹が受けた銃弾をそのまま巻き込んで成長したという、
歴史を感じるものでした。

それよりはあまりに小さいですが釘やビスでもない形。
チェリーも北米産なのでもしかして、と思いました。
結局何かは不明ですが、機械の刃がやられました。。。悲

by Hakumokuren | 2014-10-13 |

クラフトピクニック

141004note_shikaku

先日、友人ふたりが愛犬と一緒に工房に遊びに来てくれました。
写真は、今月18、19日のクラフトピクニックで行うワークショップのカトラリーボックスの材料です。
これらを見ながらふたりは、
「カトラリーだけじゃなくてもいいね!」
「洗面所で歯ブラシ立てとコップを置くのにいいかも!」
「小さな鉢植えを並べるのはどぉ?」
などなど。
そうなのです。『カトラリーボックスづくり』としているのですが、
お客様それぞれに色んな用途で使っていただきたいと思っていたので、
まさに!という感じで何だか嬉しくなりました。

たくさんのワークショップが開催されます。
ご興味ある方は、ぜひお出かけください。
↓↓↓
第13回 クラフトピクニック
2014年10月18日(土)・19日(日)
10:00~16:00 雨天決行
*ご来場は公共交通機関の利用をお願い致します。
 雨天の場合は会場に駐車場はございません。
松本 あがたの森公園 芝生の広場にて

by Hakumokuren | 2014-10-7 |

キャビネット納品

140922note_cabinetA.jpg

140922note_cabinetC.jpg

キャビネットふたつの納品に東京へ行ってきました。
実際に置いてお客様に見ていただくまで緊張は続きます。
特に今回、隙間に置くキャビネットは、
出来る限りギリギリの大きさにしていたので、
設置している間もドキドキしていました。
無事に入り、どちらも喜んでいただけてホッとしました。

by Hakumokuren | 2014-9-22 |

仕事再開

140823note_cherry2.jpg

久しぶりの更新になってしまいました。
夏休みの帰省から戻って、1週間も風邪で引きこもっていました。
帰省中に打合わせさせていただいたキャビネットの木取りをしました。
病み上がりで重い材料を取り回すのは大変でしたが、
久しぶりに木を切る匂いが心地よかったです。

by Hakumokuren | 2014-8-24 |

チェリー

140807note_cherry

週末の帰省前に大きなチェリー材が届きました。
チェリーは、時間とともに色が赤く濃くなる奇麗な木です。
私が木工にたずさわる前のことですが、
実家のダイニングテーブルを家族と選びました。
そのとき数種類の中からこのチェリーを選びました。
たぶん、潜在的に好きな樹種なのだと思います。
これから楽しみです。

by Hakumokuren | 2014-8-8 |

小物制作

140725note_bowl.jpg

ドッグフードボウルとベビーボウルを制作しています。
小物制作、一度に作る数をもう少し増やさないと、と思い、
自分に課すようなつもりで今回は前回より少しだけ多めです。

by Hakumokuren | 2014-7-25 |

小さい箱

140707note_kuchihagi

小さい箱を作っています。
覆輪(ふくりん)に挑戦です。
2ミリの薄い材を接着するには、輪ゴムが役立ちます。
新しいものを買い忘れてしまったので、
古い輪ゴムを思いっきり引っぱるには覚悟がいります。

何度か「バチーン!!」と切れて飛んでいきました。

by Hakumokuren | 2014-7-7 |

透かし彫り

140703note_sukashi

透かし彫り。
形や理由について修業先の先生に伺い、
身の引き締まる言葉をいただきました。
「いづれも、形、大きさ、余白が美しくなければなりません。
先輩の仕事と自然から学んで君自身を磨くことです」

長いこと悩んだあげく、今できることと思い、
白木蓮の形にしてみました。

「誰でも見たり聞いたり経験した物事したもの以上のものは思い描けないものだね
これ見に行くといい」

と、さらに埼玉にある遠山記念館での秋の展覧会を教えていただきました。
先代、先々代の貴重な作品が収蔵されている場所とのこと。
必ず訪れたいと思っています。

by Hakumokuren | 2014-7-3 |

ベニヤ

140702note_beniya01

140702note_beniya02

ベニヤに挑戦しています。
ベニヤというと、=安物のイメージがありますが、
修行先で学んだのは、反りや縮みを防ぐ伝統的な技法であり、
昔から高級品にも用いられたとても手のかかる仕事であるということです。

いつも仕事場の一番奥で物置になっている手動プレス機が大活躍です。
薄い板を矧いで平にして練りつけて、、、難しいです。

by Hakumokuren | 2014-7-2 |

学習机の納品

140624note_desk03.jpg

学習机の納品と以前納めたお姉ちゃんの学習机の天板の鉋がけをしてきました。
二人の嬉しそうなニタニタ顔といったら♪

今はリビングなど家族が集まる部屋で勉強するのが主流だそうで、
学習机は要らないご意見の方もいらっしゃいます。
なので、こちらは奥行きが55センチと浅めで省スペース、
大人になっても使えるように本棚は置くだけタイプのものにし、
さらに引出しを外せばノートPCなども仕舞えるスペースになります。

by Hakumokuren | 2014-6-24 |

木屑の層

140617note_bandsow

夕方から仕事場の大掃除と機械の刃物交換などのメンテナンスをしました。
バンドソーの中に溜まった木屑をブロアーで吹き飛ばそうとしたところ、
隅に木屑の層ができているのを見つけました。
こうして見ると、色んな色の木を使ったことがわかり面白いです。

by Hakumokuren | 2014-6-17 |

学習机

140608note_desk02.jpg

あとは引出しの加工、というところまできました。
お姉ちゃんとお揃いの学習机を。ということで今回。
前回作ったのは2年半前。
「お姉ちゃんと何でも一緒がいい」というお年頃。
まったく同じものを作っています。
が、ひとつ問題でした。
色々と図面にメモをしておいたつもりが、作っているときは夢中だったからか、
無かったりします。
メールや電話で確認してもらいながらの作業。
ご迷惑おかけします。

by Hakumokuren | 2014-6-7 |

水辺のマルシェ

140525note_水辺のマルシェ

「水辺のマルシェ」無事終了しました。
お買い上げくださった皆様、遊びにいらしてくださった皆様、
本当にありがとうございました。

一緒に参加させてくださった四賀みつばちマルシェの方々には大変お世話になりました。ブースは、売り物でもある大工さんの組立式小屋。よしずをかけて涼しげで、おまけ参加なのに一番良い場所を頂いてしまいました。

こちらのマルシェ、運営のスタッフさんによる手作りの飾りや出展者の印がとてもかわいらしく、目の前の女鳥羽川では子ども達が川遊びをしているという、何だかアットホームで居心地よい感じです。

by Hakumokuren | 2014-5-26 |

お知らせ

140521note_水辺のマルシェお知らせ

【お知らせ】
今週日曜日、水辺のマルシェ(四賀みつばちマルシェ内)に出店します。
木の小物を数点展示予定です。

日時 2014年5月25日 9:00〜16:00
場所 松本市なわて通り 女鳥羽川水辺 幸橋周辺
※雨天決行(荒天の場合は中止)

by Hakumokuren | 2014-5-21 |

お箸の箔貼り

140520note_箸金箔

拭漆のお箸の箸元に金箔を貼りました。
暗い土間に置いてあるムロの中で、金箔の部分だけぼや〜っと浮かび上がって見えました。
それを眺めていたら、修行中に何度かお厨子の箔貼りを手番したことを思い出しました。
全体にべったりではなく、少し古美(ふるび)の感じに貼ります。
内側に貼られた箔は、電気など光を当てずとも、柔らかくぼんやりとお像を浮かび上がらせます。

by Hakumokuren | 2014-5-20 |

反り台の直し

140506note_反り台.jpg

反り鉋の下端を久しぶりに直しました。
刃物の仕上げを大事にするのが修行先の教えで、自分でも大事にしていることで、普段サンドペーパーは最小限ですが、このときばかりは大活躍です。

これから、急きょ今週末のイベントに出品させてもらうことになったドッグフードボウルを削ります。

 

by Hakumokuren | 2014-5-6 |

グラインダーのパーツ

140502note_グラインダー.jpg

新しく導入したグラインダーのパーツ。
昨年、先輩に教えていただいて以来、購入を検討し続けていました(なぜならあまりに削れるスピードが早い道具なので使うのが怖かったからです)
が、ついに購入しました。

ピンクや赤ですが、あまり趣味ではありません。たまたまです。笑

by Hakumokuren | 2014-5-3 |

アールに削る

140502note_セン材皿01.jpg

お皿をアールに削るのに基準を付けました。
修行先では何度も学んだ削りです。
定規を作ること、基準を付けること、手の感覚、スピード。。。
無駄に残っているところは、師匠曰く「ぜい肉」!!

140502note_セン材皿02.jpg

ここまでグラインダーの仕事。次は手鉋です。

by Hakumokuren | 2014-5-2 |

修繕

140424note_集塵機袋.jpg

集塵機の木屑を集める袋が破れてしまいました。
まだまだ活躍してもらいたいので、
前日に自宅で作った仕事用バックの帆布の端切れを利用。
お天気が良いので、軒下で針仕事です。

 

by Hakumokuren | 2014-4-24 |

珍しいもの

140416note_チワワ卓袱台01.jpg

140416note_チワワ卓袱台02.jpg

珍しいものの制作。
チワワの飼い主さんにごはん台のご注文をいただきました。
天板は丸型がご希望でしたので、ぜひちゃぶ台にしましょうということで、材もケヤキにしました。
パーツが小さいこと小さいこと!
さすがに折り畳めませんが、人用のテーブルと同じようにホゾで組んでいます。

by Hakumokuren | 2014-4-16 |

お知らせ

明日から、自宅引っ越しのため、
しばらくインターネット環境が停止いたします。
メールは、携帯電話からのチェックになるため、
返信が遅れることがあります。
ご迷惑をおかけいたします。

by Hakumokuren | 2014-3-27 |

スリップピール

140227note_スリップピール

スリップピールとバゲット用取板。
パン作りの先生をしている友人からのご注文です。
スリップピールとは、パン生地をオーブンの中へ素早く滑り込ませる道具です。
全く知らなかった道具でしたので、色々と詳しくメールなどでやり取りさせてもらい、制作を進めました。
なかなか市販品で見つからない道具やもののご注文は、この仕事ならではかなと思いました。

by Hakumokuren | 2014-3-4 |

バンドソー

140225note_バンドソー

昨年末、お世話になっている方から譲っていただいたTOWAのバンドソー。
TOWAの会社名は、RYOBIと統合されたあとに消えてしまい、
今は無いそうです。
自分と同じ歳くらいのこのバンドソー、木工機械としてはものすごく古いけれど、まだまだ現役で頑張ってもらうつもりです。

by Hakumokuren | 2014-2-26 |

ベビースプーン

140221note_ベビースプーン

ベビースプーン制作中です。
ひとつひとつ手で削っていきます。
お母さんが赤ちゃんにあげるのにも、
赤ちゃんが自分で持てるようになっても、
どちらでも使えるように少し柄の部分を短く太めにしています。

by Hakumokuren | 2014-2-21 |

確定申告

20140217-234548.jpg

松本税務署の臨時駐車場、半分が「雪捨て場」になっていて
続々と雪を積んだトラックが来ていました。
奥に見えるのは国宝松本城です。
青空と屋根の白い雪で、壁面の黒い漆が際立って綺麗でした。

by Hakumokuren | 2014-2-18 |

プレゼントのお手伝い

note_プレゼント発送140211.jpg

先日、新しいご家族のご誕生のためのプレゼントを2件ご依頼いただきました。
お客様の包装のご希望が「ラフな感じ」でしたので、シンプルで過剰でない包装を心がけました。
カードにご指定のメッセージを添えています。
何だか私までほんわかした幸せな気持ちになりました。

by Hakumokuren | 2014-2-14 |

雪かき?

松本と安曇野、土曜はなんと49センチという記録の大雪でした。
今日やっと仕事場に向かい、雪かきをしました。
まず、車を敷地内に入れるために入口の雪をどかし、
さあ!次は。
どこから手をつけいいのやら。。。
何となく庭の真ん中からやってみましたが、
あまりに下手で、雪かきではなく、雪混ぜになってしまいました。

20140210-210828.jpg

by Hakumokuren | 2014-2-10 |

子ども箸

140201note_子ども箸

クルミで子ども用のお箸を制作中。

姪を見ていて、女の子ならプ○キュア、男の子ならキョウ○ュウジャーなどがプリントしてあるプラスチックのお箸の方が、もしかしてテンションあがるのかもしれないと思います。
でも、何が、とはっきり言えませんが、何となく木のお箸はいいような気がします。
実際、自分が通っていた小学校の給食用のお箸は木でできていました。

そんなことを考えながら削っています。

by Hakumokuren | 2014-2-2 |

犬のゲージ

note_犬ゲージ120121

昨年、12月に飼い犬のニケが4頭子犬を出産しました。
部屋を占領する大きさなので、せっかくなら木のものを、
と思い、こちらの犬用ゲージを仕事の合間に作ってみました。

材は、山桜とステンレスのメッシュです。
試作も兼ねているので、節や割れのある部分を使っています。

子犬たち、すくすく育っています。

by Hakumokuren | 2014-1-21 |

立礼のセット

note_立礼セット140117

いちばん最近の納品です。
椅子に腰掛けて行うお点前「立礼」のための
卓・棚・スツール・建水台のセットです。
茶道の師範でいらっしゃるお客様に色々教わりながら設計、制作させていただきました。

茶道、いつかは習いたいと思い続けています。

by Hakumokuren | 2014-1-17 |