家具・小物:ハクモクレン 白木蓮

「胡粉だんご」

150410note_gofun02

150410note_gofun01

漆パネルの下地。
日本画の要領で胡粉(ごふん)を膠(にかわ)で練って胡粉だんごを作りました。
懐かしい紙粘土のような感触。
ペタペタと片手ずつに叩き付けて、膠を胡粉の粒子に馴染ませます。
熱湯で灰汁抜きしてから、水を足して溶いていくと、
何だか生クリームのように美味しそうな見た目になりました。
でも、匂いはあくまで膠。

by Hakumokuren | 2015-4-11 |

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>