家具・小物:ハクモクレン 白木蓮

アーカイブ

あけましておめでとうございます

170105note_ariakeyama

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2月に出産を控えているため、しばらくの間お休みをいただきます。
ご迷惑おかけいたします。
定番でお作りしているものなど在庫があるものにつきましては、
発送可能ですのでお問い合わせください。

by Hakumokuren | 2017-1-6 |

布屋の冬じたく終了しました

161212note_fuyujitaku01

「布屋の冬じたく」終了しました。
大盛況の3日間でした。
寒いなかご来場くださった皆様ありがとうございました。

今回で11回目のこちらのイベント、作家さんの手作りの作品のほか、
主催のプランドゥママさんの生地やパターンの販売、
ワークショップにパン屋さんやマクロビのお店の食品販売もあり、
とても盛りだくさん。
初参加で、今まではお客さんだった私はまた違った視点で楽しめました。

主催のプランドゥママさんはじめ、出展者の方々はとってもあたたかい方ばかりで、
その雰囲気がイベントを作りあげていると感じました。
お世話になりありがとうございました。

161212note_fuyujitaku02

161212note_fuyujitaku05

161212noe_fuyujitaku06

161212note_fuyujitaku04

161212note_fuyujitaku03

by Hakumokuren | 2016-12-12 |

布屋の冬じたくに参加します

161205note_fuyujitakuDM

今週末、松本の中町蔵シック館でのイベントに参加します。
Plan Do Mama Vol.11
生地・パターンの販売と作家による作品展示販売
「布屋の冬じたく」

日時:12月9日(金)11:00〜18:00
   10日(土)10:00〜18:00
   11日(日)10:00〜15:00
場所:中町蔵シック館 松本市中央2-9-15

プランドゥママさんは、松本市内にあるとても素敵な生地屋さんです。
私の趣味のひとつである洋裁の先生です。
HP↓
http://www7b.biglobe.ne.jp/~plandomama/

今回は、お針子箱や糸ケース、ティートレイなど
日常でお使いいただける木工小物と少しの布小物での参加です。

お針子箱の制作風景。
鉋と木口台という道具を使って、蓋のハシバミ(反り止め)
を入れるための加工をしています。

161205note_oharikobako.j

by Hakumokuren | 2016-12-6 |

de shi展#2終了しました

161123note_deshiten

18〜20日に開催されました「de shi」展#2が無事にお開きとなりました。
展覧会後2日間実家に滞在し、本日松本に戻りました。
ご来場くださった皆様、作品をお買い上げくださった皆様、遠くから応援してくださった皆様、ありがとうございました。

会場である株式会社キリガヤの社長様、スタッフの皆様から多くのサポートをいただき、今回2度目の開催に至ることができました。
ありがとうございました。

また、現在7ヶ月の妊婦にも関わらず参加できたのは、前田純一先生はじめ、仲間のみんなに常に体調を気にかけてもらい、搬入搬出セッティングとすべて引き受けてもらったおかげです。

自分にとって、色んな意味で感謝感謝の展覧会となりました。

by Hakumokuren | 2016-11-23 |

de shi展#2のお知らせ

今月18日〜20日に神奈川県逗子市で開催される「de shi展」に参加します。
前田木藝工房の前田純一先生、4代目前田大作さん、
そこで学んだ弟子たちのグループ展です。
今回で2度目となります。
私は、テレビボードや胡桃のティートレイなどを出品予定です。

「de shi展」#2
前田純一に学んだ弟子たちの展覧会

2016年11月18日(金)〜20日(日)
10:00~17:00
キリガヤ本社 1Fショールームにて
 神奈川県逗子市山の根1-2-35

161114note_deshitenDM

by Hakumokuren | 2016-11-5 |

クラフトピクニック終了しました

161017note_picnic

昨日おとといと2日間に渡って開催されました第15回クラフトピクニックが終わりました。
それまでの雨や曇りのお天気が嘘のような晴天に恵まれました。
今回も白木蓮のワークショップには沢山の方にご参加いただきました。
去年も参加してくださったお客様が、
「もう一つ欲しくて。」とご参加くださったり。
置いていた小さなパンフレットをご覧になりながら、
「こういうもの作れますか?」と制作の相談をしてくださったり。
嬉しいこともいっぱいでした。
何よりも完成後のたくさんの笑顔は、出展してよかったー!と思えました。
私は直前に体調崩していましたが、
友人や家族の助けを借り、何とか2日間を乗り切ることができました。
とても丁寧でスムーズな運営をしてくださった事務局の皆様にも感謝します。

ありがとうございました。

by Hakumokuren | 2016-10-17 |

お知らせ

まつもとクラフトピクニックに参加します。
昨年と同じく、木のカトラリーボックスとティートレイづくりで参加します。

色々なジャンルのワークショップや実演が行われる盛りだくさんなイベントです。
ぜひ、今週末は松本あがたの森公園へお越しください。

第15回 クラフトピクニック
2016年10月15日(土)・16日(日) 
10:00~16:00  【雨天決行】
あがたの森公園 芝生の広場
長野県松本市県(あがた)3-2101-4

161010note_picnic01

161010note_picnic02
カトラリーボックス

161010note_picnic03
ティートレイ

by Hakumokuren | 2016-10-10 |

パン作業テーブル

161012note_worktable01

少し前のことですが、松本市内のパン工房「プチクローバー」さんからご依頼いただき、
作業テーブルを納品しました。
材料は、お打合せで柔らかくて香りが強すぎないサワラを選択。
ほとんど節のないところを使い、
少しどっしりと大きなまな板のようなイメージで制作させていただきました。
今までのテーブルでは少し低かったそうで、腰の痛みがなくなりました!
と嬉しいお声をいただきました。

161012note_worktable02

緑のアーチをくぐると、とっても素敵なパン工房。

161012note_worktable03

プチクローバーさんの人柄を表すような優しい味のイーストパンです。

オープンの日程などはこちらから↓
http://peticlover.exblog.jp//

by Hakumokuren | 2016-10-3 |

お箸の長さ色々

160621note_ikurinbashi

修業先のアトリエ・エムフォオから頂いた育林箸の仕事。
いつものカラマツではなく、久しぶりに木曽ヒノキです。
今回は、長さが定番の24センチ以外に4種類もあります。
短いのはミニチュアのようで可愛らしいです。

by Hakumokuren | 2016-6-21 |

Happy Schnauzer 2016 参加してきました

1600604note_happy

先週末は、軽井沢で開催されたハッピーシュナウザー2016に参加してきました。
BBQランチにマーケットでのお買い物、園内お散歩とのんびり楽しいイベントでした。
私は白木蓮として、マーケットで犬グッズなどを販売させていただきました。
友人家族に手伝ってもらい、バタバタの中なんとかお買い物タイム終了。
木工品をお買い上げくださった方々、ご興味を持ってくださった方々、
ありがとうございました。
売り上げの一部を、チームシュナウザーレスキューさんと熊本地震の被災犬への寄付として、協力させていだだきました。

事務局の皆さんは、ボランティアで企画、開催をしてくださっています。
今年より大きくなったイベントで例年以上に大変だったと思います。
本当にお世話になり、ありがとうございました。

by Hakumokuren | 2016-6-4 |

Happy Schnauzer 2016

160526note_happy01

お恥ずかしながら、ずいぶん久しぶりの更新となってしまいました。

今週末の軽井沢で開催されます「Happy Schnauzer 2016」の
ハピシュナマーケットに無垢の木の犬グッズと少しの飼い主さんグッズを持って出店します。

160526note_happy03

160526note_happy04

160526note_happy05

160526note_happy02

犬のゲージ。
部屋のなかで家具として大きな割合を締めるのに、
市販品でなかなかいいものが見つからないので最初に作ってみたのが、山桜のゲージ。
内法W1200×D600×H700
今回はサイズを小さくして、栗で作ってみました。
内法W1000×D500×H600

160526note_happy06

定番のドッグフードボウル。
などなど。

あと2日。もう少し制作ねばります。

by Hakumokuren | 2016-5-26 |

クルミのトレイ特注サイズ

151210note_tray.jpg

クルミのトレイ、最近はS・M・Lの定番サイズにしていますが、
パン屋を営んでいらっしゃるお客様からの依頼で、パンを置くための300ミリ角サイズを作っています。
同時に定番サイズも削っています。
裏は多少反ってもカタカタしないように少し中スキにします。

by Hakumokuren | 2015-12-10 |

窓辺のハコ

151208note_haco

クラフトピクニックがご縁で繋がったご近所の木工家さんからの依頼で、これまたご近所のコーヒー屋さんのお仕事をいただきました。
窓辺と暖房といった条件の厳しい環境なので、「ひとまず置いてみる」ということに。
ご近所ならではの試みに何だかワクワクします。

by Hakumokuren | 2015-12-8 |

クラフトピクニック終了しました

151019note_picnic01

151019note_picnic02

クラフトピクニックが無事に終わりました。
お客様が楽しそうに作られている様子が、今年も参加して本当によかったと思いました。「去年も作ってもう一つ欲しくて」とおっしゃっていただくこともあり、感激でした。

ワークショップに参加してくださった方々、
作品をお買い上げくださった方々、
差し入れをくださった方々、
遊びに来てくださった方々、
お声がけくださった方々、
手伝ってくれた友人たちと家族、
感謝感謝の2日間でした。
本当にありがとうございました。

最後になりますが、毎年色んな工夫をされイベントをスムーズに運営してくださる事務局の皆様ありがとうございました。

by Hakumokuren | 2015-10-19 |

お知らせ

来週末、松本あがたの森公園で「クラフトピクニック」が開催されます。
昨年と同じ木のカトラリーボックスづくりで参加します。加えてティートレイも登場します。
色んなジャンルで色んなワークショップや実演が行われる楽しいイベントです。
ぜひお越しください。

151009note_picnic

※以下、松本クラフト推進協会HPより抜粋

第14回 クラフトピクニック
2015年10月17日(土)・18日(日)
10:00~16:00 雨天決行
*ご来場は公共交通機関の利用をお願い致します。雨天の場合は会場に駐車場はございません。
松本 あがたの森公園 芝生の広場にて

いろんな職種の作り手達が自分の仕事を実演したりワークショップを開く二日間です。
物を作る人と物を使う人が品物をはさんで過ごす空間は昔の職人街の様でもあり縁日の様でもあります。
主に信州在住の約100名の作り手があがたの森の芝生の周りに集まり、ゆったりとした時間が流れていきます。
手の中から物が生まれる瞬間を見に来ませんか。

by Hakumokuren | 2015-10-9 |

嬉しい写真

150828note_foodtable04.jpg

150828note_foodtable03.jpg

150828note_foodtable02.jpg

お友達の愛犬ソフィちゃん親子のフードテーブルを作らせていただきました。
親子三頭それぞれの高さをご指定いただき、ネストテーブルとなっています。
側面の透かし彫りと名前入りの銅のプレートをオプションで付けさせていただきました。

150828note_foodtable06.jpg

150828note_foodtable05.jpg

こんな嬉しい写真が届きました。
2年前の8月29日、ソフィちゃんは4頭の仔犬を産みお母さんになりました。我が家のニケの出産の少し前だったので、ずいぶんと参考にさせてもらいました。
今は長女コリンヌちゃんと長男ナイトくんが一緒です。
飼い主さんは絵付けをされていて、優しい雰囲気の素敵なお皿をたくさん制作されています。

by Hakumokuren | 2015-8-29 |

修業先で勉強

150807note_ozushi

150807note_ozushi02

150807note_kiribako

ここしばらく、修業先に戻り勉強していました。
お厨子や桐箱といった指物。
触れるだけでも緊張するくらいの作品です。
修業中にはわからなかった、というか考えもしなかったようなことが、独立後に戻ったことで理解できたり、自分に足りない部分が見えてきたりしました。
独立し離れても学ばせてもらえることに感謝です。

by Hakumokuren | 2015-8-7 |

見学会

150628note_kengaku

技術専門校時代の恩師が訓練生を連れて、見学に来てくださいました。
話しベタな私は、思うことのほとんどを伝えられなかったような気がしますが、入校して3ヶ月、とっても充実の日々を過ごされているのか、みなさんキラキラした眼差しで、私も当時を思い出したりして何だか嬉しい気持ちになりました。

by Hakumokuren | 2015-6-29 |

真鍮の鍛造

150423life_taranome

ハンガーのフックを鍛造しました。
金属を叩くのは思うより難しい仕事で、延ばしたり縮めたりとコツがいります。
修行先で何度も経験した鍛造アルミのコースターやランチョンの制作を思い出しました。
当時、なかなか平らにならずに泣きそうになりましたが、
今、その経験がとても活きています。

by Hakumokuren | 2015-4-23 |

木の仕事いろいろ

150422note_soyano02

150422note_soyano01

お世話になっている機械屋さんの案内で、
市内の建材屋さんに県産材のアカマツを分けてもらいに行きました。
広大な土地に真新しい工場、スケールの大きさに驚きました。
木に携わる仕事もいろいろな形があります。
ゲートのデザインがとても素敵でした。

by Hakumokuren | 2015-4-22 |

胡粉だんご

150410note_gofun02

150410note_gofun01

漆パネルの下地。
日本画の要領で胡粉(ごふん)を膠(にかわ)で練って胡粉だんごを作りました。
懐かしい紙粘土のような感触。
ペタペタと片手ずつに叩き付けて、膠を胡粉の粒子に馴染ませます。
熱湯で灰汁抜きしてから、水を足して溶いていくと、
何だか生クリームのように美味しそうな見た目になりました。
でも、匂いはあくまで膠。

by Hakumokuren | 2015-4-11 |

お知らせ

150409note_QRS

150409note_foodbowl

【お知らせ】
「第5回QRSチャリティオフ会」開催

こちらのイベントは、東日本大震災の年、
犬つながりの友人の方々が、
被災にあった犬達に何かできることはないかとはじめられたのがきっかけで、
今年でもう5回目になるチャリティイベントです。

私は今年も、物販で参加させていただくことになりました。
ドッグフードボウル、ひとまわり小さいSサイズを追加しました。
その他、木のドッグベッドなど新作も出品予定です。
以下、主催者の友人のブログから転載させていただきます。

↓↓
今年のテーマは 『ひとりはみんなのために。みんなはひとりのために。』

パピーミルでのブリーダー崩壊、家庭犬の虐待や保健所への持ち込み
いまもなお、改善されないペット業界
何かしたいけど、何をしたらいいかわからない
自分1人じゃ何もできない
そう思っている人たちはたくさんいると思います
でもそんな一人一人の力が集まれば、たくさんの命を救うことができると思います
少しでも私たちにできること
役に立てること
誰にでもできるチャリティイベントに、ご協力いただけませんか

QRSチャリティオフ会開催日 5月9日(土)
場所 軽井沢追い星

今回、オフ会への参加については、会場の大きさの関係もあり、人数が定員に達しております
ただ、誰にでも協力できるチャリティということで、

物販につきましてはオフ会参加以外の方でも会場に来て頂き、お買い物をしていただけます

物販でお買い物をしていただいた売り上げの一部を、チャリティとして保護団体へ寄付させて頂きます
ぜひ、皆さまにも軽井沢へ足を運んで頂き、チャリティへのご協力をよろしくお願いします
物販に出店されますお店の紹介です

* 軽井沢わんストーン (わんこの首輪アクセサリー)
* yu*kurin (わんこの首輪 カフェマット等)
* J style (わんこ服)
* PetiteChloe (わんこ服)
* *Atelier.Milou* (羊毛シュナ)
* La Venus (わんこのアクセサリー)
* SHAL.F (わんこ服)
* 白木蓮 (木製品)
* ソフィママ製作 絵皿 (陶器)
* *haru*工房 (木製品)

物販は、5月9日13時半~ 追い星にて開始いたします
皆さまのお越しを軽井沢にてお待ちしております
もちろん、QRSチャリティTシャツも製作しております!!

by Hakumokuren | 2015-4-9 |

はしごブーム

150323note_hashigo01

150323note_hashigo02

今、「はしごブーム」という友人からの依頼で、
古材?というより薪になる寸前のはしごをリメイクしました。
長年、外で雨風にさらされていたので、
何度も泥や埃を洗い落として乾かして、朽ちているところを取り除き、
釘打ちで前面に取り付けてあった桟をホゾ加工しました。
これからオイルを塗ってさらに変身します。
はしごは、ドライフラワーや瓶などを吊り下げて、
インテリアとして使うそうです。

by Hakumokuren | 2015-3-24 |

チェリー材スツールの納品

150308note_stool03.jpg

150308note_stool04

大学時代からの友人からのご注文でチェリー材のスツールを納品しました。
建築、インテリアデザインを一緒に学んだ友人。
室内のひとつひとつのものが、彼女とご家族がじっくり選んだことが伝わってきました。
棚ふたつ分いっぱいの可愛い郷土玩具のコレクション。
そんなお部屋に加えていただけてなんとも嬉しかったです。
スツールの上で正座がいつものスタイルということで、
脚には安定性を持たせ、座面は低く広く、
今ある家具の雰囲気にも溶け込むようなデザインを心がけました。

by Hakumokuren | 2015-3-8 |

切出し

150223note_kogatana

久しぶりに切出しを研ぎました。
写真左は、東京の左久作さんに特注で作っていただいたもの。
写真右は、数年前にお店を閉められた松本の長谷川刃物店さんで買ったもの。

by Hakumokuren | 2015-2-23 |

チェリーのスツール

150204note_stool01

150204note_stool02

少し前ですが、チェリー材のスツールを制作しました。
座ぐりの形をよくするために型をつくるのは、
修行先で何度も教わったことです。
曲面電動鉋で荒削りをします。
今は、このカーブの強いタイプのものが製造されていないようで、
独立後しばらくしてからヤフオクで手に入れました。

by Hakumokuren | 2015-2-20 |

カッティングボード

150201note_cb1.jpg

たまたま友人からのご注文が続き、
今まで何となく作らなかったカッティングボードを作り始めました。

何となく作らなかった理由は、
今、自分で使っているカッティングボードが気に入っているからかな、
と何となく思います。
修行中、割れがあって出せないという杉材のものを
「はいっ。これいる?」といただき、
それ以来、自宅でほとんど毎日使ってきました。
いつもフックに吊り下げていて、
サッと取り、使ったらすぐにササッと洗い流し、
また吊り下げています。
パンは、その上で切ったあと、そのまま食卓に出しています。

今回、良い機会をいただいたので、
自分でも、そうやって毎日使ってもらえるような、
気軽で身近なカッティングボードを目指していきたいなと思います。

by Hakumokuren | 2015-2-2 |

あて台削り

150108note_atedai

仕事はじめは、あて台を削り直しました。
あて台は、真っ平らが前提ですが、すこーしずつ狂ってきて、
昨年秋ごろから平らで無いことが気になって気になって。
年が明けに削るぞ!と思い続けていました。
細かい傷や汚れも取れ、気持ちまですっきりしました。

by Hakumokuren | 2015-1-8 |

仕事納め

20141231-211303-76383055.jpg

昨日30日、今年最後の納品に行ってきました。
学生時代からの友人夫婦。
東京を離れた今でもお互いの家を行き来していて、
夏頃にこのお話しをいただきどんなに嬉しかったことか。
納品のあと、お店に夕飯に出る予定を変更し、
「せっかくだから、新しいテーブルでご飯にしよう!」
と手作りでごちそうしてくれました。
素敵な仕事納めになりました。

by Hakumokuren | 2014-12-31 |

ローテーブルもうすぐ完成

141227note_sedoro

年末、バタバタしているうちにすっかり更新が滞っていました。。。
ローテーブルがもうすぐ完成します。
セドロマホガニーの色がオイルを塗ったらとても奇麗に出ました。
広葉樹の中では柔らかい木なので温かい感じがします。

by Hakumokuren | 2014-12-27 |

de shi展終了しました

1125note_deshiten.jpg

de shi展、無事にお開きとなりました。
ご来場くださった皆様、遠くから応援してくださった皆様、
作品をお買い上げくださった皆様、ありがとうございました。
とてもとても刺激的で勉強になった展覧会でした。
このような機会をくださった株式会社キリガヤの社長様はじめスタッフの皆様、
前田木藝工房の先生、4代目大作さん、ご家族の皆様、弟子仲間に心から感謝いたします。

by Hakumokuren | 2014-11-25 |

木口台

141110note_kogushidai

展覧会に出品する姫鏡台を作っています。
もの自体が小さいので細かい作業が多いですが、
修業中に先生ご指導のもと作った木口台が活躍します。
これがないと!という道具の一つです。

by Hakumokuren | 2014-11-10 |

材木

141108note_zaimoku

去年行った岐阜の材木市で、
材木屋さんに競り落としていただいた材が届きました。
1t車に満載の量。
届けてくれた社員さんが丁寧に奇麗に積んでくださいました。
さすがプロ。

by Hakumokuren | 2014-11-8 |

de shi展に参加します

今月22日〜24日に神奈川県逗子市で「de shi展」が開催されます。
私は2008年より3年間、松本市の前田木藝工房で修行しました。
木工や金工の仕事を学び、生活そのものを学び、
大きな影響を受けました。
今回、はじめての弟子たちの展覧会に、私も参加させていただきます。

「de shi展」
前田純一に学んだ弟子たちの展示会

2014年11月22日(土)〜24日(月祝)
10:00~17:00
キリガヤ本社 1Fショールームにて
 神奈川県逗子市山の根1-2-35

原稿20141016

by Hakumokuren | 2014-11-6 |

ダボ

41031note_dabo

ボール盤でダボづくり。
技術専門校で習い、試験の課題にも含まれてた作り方です。
四角に木取りした棒を鉋で奇麗に丸にし、
最後にボール盤にくわえてスイッチon!
二枚重ねにしたサンドペーパーでシュルルーンと削ると、
あっという間に出来上がりです。
今日は、直径9.5ミリ。

by Hakumokuren | 2014-11-1 |